院長・スタッフのブログ

当クリニックの新型コロナウイルス感染症対策について

記事一覧

2021年1月3日

  • 職員は毎日検温も含めた体調管理を行っています
  • 受付ではアクリル板などの遮蔽物はあえて設置していません。もともとアクリル板やビニールシートなどによる遮蔽はコンビニエンスストアなどでマスクを着用していない来客者などから従業員が感染するリスクを減らすため考え出された方法です。当院ではスタッフは常時マスク着用しており、来院される方にも原則マスクを着用していただいています。当院の状況では受付にアクリル板などを設置すると、表面に飛沫が付着し、そこを子どもが触ったりする可能性があること、声が聞き取りにくくなり大きな声をだすことになりかねないことなどから、設置することの方が来院者への感染のリスクを高めると判断した結果です。ご理解ください。
  • ソファー、ドア、カウンター、机、玩具類、スリッパなどは繰り返しアルコールで清拭しています。
  • マスクができないお子さんについては別室で待機していただくようにしています。
  • 新型コロナウイルス感染の可能性が疑われる患者さんについては事前にご連絡いただき、診察時間を指定した上で必要に応じ車内などで診察、検査を行っています。
  • その他、日本小児科学会、日本外来小児科学会の指針を参考に対策をおこなっています。
  • ご不安な点がございましたら、ご遠慮なくお尋ねください。    

                               

記事一覧