同時接種について

同時に複数のワクチンの予防接種をすることを同時接種といいますが、効果、安全性は1種類だけ接種する単独接種と変わりないことが確認されています。アジアを含め海外では同時接種は日常の接種方法です。
当院でおこなっている予防接種ではワクチンの種類や組み合わせには制限はありません。
但し、他の医療機関などで接種をした同じ日に別の医療機関で別の予防接種をすること(同日接種といいます)は日本では不可とされています(不可である根拠・理由はありませんが、厚労省の通達でなぜか不可とされています)。

同時接種関連情報

院長先生推薦!ワクチンに関するホームページ

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日